◎本日の郭巨山
新着情報が長くなりましたので新しくしました。7月12日までの情報は こちら>>

7月13日★NEW★
本日はお山建てと会所の飾付けの様子を紹介します。


早朝より大工方の皆様の手で郭巨山のお山立てがはじまりました。


祇園祭通の方はご存知だと思いますが、郭巨山も“縄がらみ”と呼ばれる釘を用いない方法で組み上げられていきます。


会所前では円山公園の郭巨山の収蔵庫より懸装品などが到着しました。


保存会の皆様、町内の皆様協力してトラックから荷を降ろします。


懸装品や飾り金物の入った箱が次々と降ろされます。


会所に飾る準備をして…


慎重に会所に運びます。


会所の中ではひと足早く着付けのすんだ、童子人形さんが郭巨殿の着付けを待っています。金のお釜の準備もできました。


童子人形さん登場。


神前のお飾りもととのってきました。


特徴の日覆障子がつき、お山らしくなってきました。


巡行までの間は常掛と呼ばれる懸装品で飾り付けられます。


お囃子が聞こえてきました。15時です。新町通りの舩鉾が曳初めで四条通りまで北上してきました。


郭巨山のお飾り付けも一段落、明日はいよいよ提灯に灯がともります。


納粽箱を設置して今日のできごとはおしまいです。一年間の役目を終えた粽をこの箱にご返納いただき、今年も郭巨山の粽をぜひお求め下さい。


 リンクページに『南観音山』様を追加しました。どうぞご覧ください こちら>>
 リンクページに『橋弁慶山』様と『函谷鉾』様を追加しました。どうぞご覧ください こちら>>